2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドッグシャイ

土曜ですが、一日早い週末ドッグランの日。

たくさん遊んでね、と送りだしたものの、ヤマトは何だかソワソワ。
いっぱいいる…
先週のランのあと、それぞれ別の場所で二匹の犬にガウられてしまったのですが
それを嫌な思い出として覚えているようです。

あ、あの…
顔なじみの子が来ても、輪に加われません。

あっ!こんにちはー
本当は遊びたいのだけれど…

ちょっと怖いです…
どうやって遊べばいいのか、犬同士の言葉が分からなくなってしまったみたい。

みんな楽しそう
ヤマト、ぽっつーん。

なんとかごまかしごまかし様子を見ていましたが、帰りたいコールが始まったので
無理をさせるわけにもいかず、やむなく撤収。
結局この日は誰とも遊べませんでした。

慣れた子とは大胆に付き合えるわりに、初対面の子にメンチを切られただけで
こんなに後まで引きずるとは、ヤマトのシャイっぷりを甘く見ていました。
あまり深刻に考えずに気楽になってほしいのですが…。

後日談に続きます。
スポンサーサイト

| ヤマト | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

立ち直り

昨日のドッグランではヤマトの繊細さにあらためて驚かされましたが、
いつまでも傷心のまま犬嫌いになってもらっては困る!ということで再びランへ。

今日も初めはオドオド、キョロキョロ。

なかなか挨拶にも行けないようなので、
発破を掛けてテンションを上げてみたり、人との遊びに誘ってみたり。
この子なら大丈夫かも
この日はダックスが5頭いて、おとなしい子ばかりのグループでした。
そのうちの一頭に興味を持ち出したヤマト、ちょっといい感じかも…。

一緒に遊ばない?
背中の毛はモワッてますが、なんとか挨拶できました。第一関門クリア!

うわ~い
ダックス君と仲良くできて調子が戻ったのか、その後は楽しそうに駆け回る姿が。
ちょっとしたきっかけでブルーになってしまうけど、
直る時もちょっとしたきっかけで元に戻るものですね。

ケンカじゃないんだよね
昨日は怖がって遠巻きに見ていた他犬のガウガウも、ちゃんと遊びだと分かっています。

犬はみんなが怖いわけじゃない、それぞれ違うってことを思い出してくれて良かった。

| ヤマト | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

布団、ときどきおもちゃ

いたずらヤマトの開けた座布団の穴を繕っていたら、ご本人登場。

犯人と被害物
わざとらしく乗っかっちゃったりして、なんのつもりですか?

僕しらない
「僕じゃないよ、だって僕ここ好きだもん」
ねー、自分の布団になんで穴なんか開けちゃうんだろうね。

いつも人の座布団を奪って寝ているヤマトですが、こんなイタズラもしょっちゅうです。
ドッグベッドなんてボロボロの惨状が目に浮かぶようで、
買ってあげたいけれどなかなかその気になれません…。

| ヤマト | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

乙女心となんとやら

久しぶりの記事になってしまいました。

人間は山歩きで疲れ、お祭りではしゃぎ過ぎ、歯を抜いて悶絶したりしていましたが
ヤマトは相変わらず元気です。
空白の過去記事は順次埋めていきます。毎度すみません…。

最近は車で出かけて好きに遊ばせたり、あまり歩かない事が多かったので
足を延ばしてフラワーパークまで行ってみました。
満開の菊
菊のシーズン真っ盛り。
地味な印象の花ですが、色とりどりに植えられていて綺麗です。

独特な香り
匂いはどうかな?

乙女チック
女の子っぽく撮れた一枚。首もとの巻き毛のせい?

台無し…
身を乗り出して眼下の通行人を注視しています。
せっかくのシャッターチャンスなのに鼻に付いた泥で残念な感じ。

ふつつか者ですが
それよりもっと気になるのは、なぜそんな女の子座りなのか。
三つ指ついて「お嫁に行きます」みたいな…。
お花の影響で心まで女の子になった?

でもこのあと、芝生の広場で爆走しガウガウ飛び付いてさんざん暴れまわりました。
ヤマトに乙女心は無縁なようです。

| ヤマト | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風見しっぽ

毎日風が強いので、散歩はちょっと大変。

でも、強風の中でしか楽しめないこともあります。
フワァ~
それは風になびくヤマトのしっぽ。微風だとこんな感じ。

サラー
インテリっぽく七三分け。

ボワッ
突風で噴水になります。

色々なしっぽの様子にニヤニヤしつつ、なんだかんだで散歩は楽しいのでした。

| ヤマト | 23:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。